PageTop

NEWS


2013.08.30

覆面MANIA 24に参戦か!?

MAPWの握手会がおこなわれたコミティアですが、その一角に、なにやらきらびやかなブースがありました。

どうやら覆面を扱っているブースのようです。

まさかコミティアの会場に覆面屋さんが出店しているとは。

 

ひときわ派手なブースを発見!

ひときわ派手なブースを発見!

 

こちらのブースは、ミステル・カカオ選手というマスクマンによる覆面屋工房。ミステル・カカオ選手は、現役の覆面レスラーでありながら、なんと自分で覆面を作って販売しているそうです。

 

楽器を手作りするミュージシャン、あるいは、ちゃんこ屋さんを経営するおすもうさんのような方なのでしょうか(たとえが間違っているような気がしますが)。

 

「このマスクほしくない?」「でもちょっとでかくない?」

「この超ラメなマスクほしくない?」「でもちょっとでかくない?」

 

「これならピッタリ!」

「これならピッタリ!」

 

「マスクの中からマスクが出てくるマトリョーシカマン登場!」

「マスクの中からマスクが出てくる、マトリョーシカマン登場!」

 

お店の商品で勝手に遊んでいると、奥から屈強なマスクマン、いや素敵なマスクウーマンが現れました。

 

「君たち、なにしているの?」「え、いや、あの…」「悪気はないんです!」

「君たち、なにしているのかな?」「え、いや、あの…」「ごめんなさい、悪気はないんです!」

 

紅白の耳付きマスクをかぶって現れたのは、バンクーバーキャット選手でした。

女子レスラーに免疫のない二人はしどろもどろになっています。

怖い人が出てこなくて安心しました。

 

と思ったら、さらに奥から覆面をかぶったマッチョなレスラーが登場!

どうやらこの方が、ミステル・カカオ選手のようです。

 

「君たち、いい体しているね!覆面MANIAに遊びにこないか?」

「君たち、いい体しているね!覆面MANIAに遊びにこないか?」

 

ミステル・カカオ選手の話では、10月13日(日)に新木場1stRINGで、「覆面MANIA 24」という、新感覚のプロレスエンタテインメントのイベントがおこなわれるそうです。

覆面MANIAといえば、我らがMAPWだって、立派な覆面レスラーの団体です。これは黙っているわけにはいけません。

 

マスクド・タイガー「おい、ミステル・カカオ…選手!その覆面MANIA 24とやら、24時間テレビみたいなイベントか!※」

※24回目という意味で、24時間ではありません。

 

パンク・ザ・パンダ「やい、ミステル・カカオ…選手!MANIA もいいけど、こっちは正体が ANIMAL だぞ!覆面ANIMALだ!」

 

オクトパス・デビル「おう、ミステル・カカオ…選手!そのバンクーバーキャットの写真集はいくらだ!」

 

 

ということで、MAPWは覆面MANIA24に、なんらかの形で参加するかもしれません。

今日みたいにこっそりと握手会とか、客席でおとなしく観戦とか、といった形だとは思いますが、まさかの展開があるかも。いや、ないな。

 

とりあえず、続報を待て!