PageTop

NEWS


2013.08.29

MAPW初の握手会レポートと新入団選手の発表!

8月18日(日)に東京ビックサイトのコミティア(オリジナル同人誌の販売イベント)会場内にてこっそりと行われた、MAPWとして初の記念すべき握手会の様子をレポートいたします。

 

会場はドーンと東京ビックサイト!(のコミティアというイベントの机半分ほどのスペースの一角)

会場はドーンと東京ビックサイト!(のコミティアというイベントの机半分ほどのスペースの一角)

 

ちなみにコミティアの会場の隣では、国民的人気のモンスターによるイベントがおこなれていたようです。いずれはコラボをしたいですね。いずれいずれ。ふぅ。

 

「このネズミ、なかなかうまそうだな!」

「このネズミ、なかなかうまそうだな!」

 

「ちょっとキャラがかぶってない?」

「ちょっとキャラがかぶってない?」

 

そして午前11時、待望の握手会がスタートしました!

 

「さあ、僕たちと握手!」

「さあ、僕たちと握手しようぜ!」

 

「おさかなさんと握手!」

「おさかなさんと握手!」

 

「フハハハハ!俺はヒールだから、赤ん坊を鎖でぶん殴ってやったぜ!泣け、わめけ!」「キャッキャ!」

「フハハハハ!俺様はヒールだから、赤ん坊を鎖でぶん殴ってやったぜ!泣け、わめけ!」「キャッキャ!」

 

優しい表情のクラッシャーバンバンビガロみたいな方とも握手!

優しい表情のクラッシャーバンバンビガロみたいな方とも握手!

 

こんな感じでほのぼのとした握手会をしていたところに、何者かの影が!

 

「何者だ!」

「何者だ!」

 

マスクド・タイガー「お、お前は!」

パンク・ザ・パンダ「佐渡島の寿司屋の店員!」

オクトパス・デビル「寿司屋の店員っていうなー!」

 

「握手会といえば、この俺だっちゃ!」

「握手会といえば、この俺だっちゃ!」

 

なんと、いつのまにか上陸していた佐渡島のご当地レスラー、オクトパス・デビルが現れたのです(旗揚げ戦の模様はこちら)。

 

オクトパス・デビル「あのさ、ちょっと聞きたいんだけど」

マスクド・タイガー「何?」

オクトパス・デビル「お前らの団体、選手の数が少なすぎない?」

パンク・ザ・パンダ「まあ二人しかいいないけど、俺らは少数精鋭だから」

オクトパス・デビル「いや、そうかもしれないけれど、海産物系のレスラーとかも欲しくない?」

マスクド・タイガー「海産物系っていうと、イルカとかカニとか?」

オクトパス・デビル「いやいや、そんな初期のみちのくプロレス系じゃなくて、もっと離島系な感じのレスラーだっちゃ」

パンク・ザ・パンダ「あ、もしかして、MAPWに入団したいの?」

マスクド・タイガー「それで上京してきちゃった?」

オクトパス・デビル「う、うん。…なあ、俺じゃダメかな?」

マスクド・タイガー「なにいってんだよ、いまさら。なあ、パンク」

パンク・ザ・パンダ「ああ、マスクド。もう俺たちにとって、オクトパス・デビルはとっくに大切な仲間に決まってんだろ!」

オクトパス・デビル「マスクドー、パンクー(号泣)」

マスクド・タイガー「じゃあ、入会金は10万円ね!」

パンク・ザ・パンダ「あと毎月、月謝とパー券のノルマがあるから!」

オクトパス・デビル「ズコー!」

 

そんなこんなで、どうやらオクトパス・デビル選手が、MAPWの所属選手となったようです。

ちゃんと選手紹介のページにも追加されました。

 

ということで、MAPWとしては、いろいろと実りの多い握手会となりました。

ご参加していただいた皆様、本当にありがとうございました!

 

オクトパス・デビル選手の場合、握手会というか、触手会ですね。

オクトパス・デビル選手の場合、握手会というか、触手会ですね。

 

MAPWを知らない人々にも、ちやほやしてもらいました

MAPWを知らない人々にも、ちやほやしてもらいました