PageTop

NEWS


2015.01.20

恐怖の根菜軍団!魂を奪うマンドラゴラーズ登場!

プロレスにバンドにと忙しい日々を送っているはずのMAPWの一同ですが、今日はなにやらお出かけのようです。

なんでも大根が大好きなオクトパス・デビルがネットでみつけた、「ついつい魂が抜けるほどの大根」というキャッチフレーズの大根を抜きにやってきたのだとか。

 

大根を抜き放題だっちゃ!

「ここがその畑だっちゃ!なんとキャンペーン期間中で料金は無料だっちゃよ!」

 

どれにしようかなー

「なんだか怪しい畑だなー」 「本当にこの大根、おいしいのかなー」

 

オクトパス・デビルがみた広告によると、ここの大根はなぜか無料のようですが、どうにも怪しい畑です。

うまい話とえろい話には裏があると言いますが、はたして大丈夫でしょうか。

 

お、なんだこの大根

「よーし、おれはこの大根にしようかな。ん、なんだこの足みたいなのは……」

 

うわー

『ギャーーーーーーーー』 「うわー!」 「タイガー、どうしたっちゃ!」

 

なんと、抜いた大根が叫び声をあげました!いや、これはニンジンでしょうか?

そしてその叫び声を聞いたタイガーが倒れています!

 

けけけ

「タ、タイガー!」 「……」 『ケっケっケっ、こいつの魂はもらったぞ』

 

そしてアライグ魔・ザ・スカルも同じ目に!

 

ああ

「ん、なんか向こうで悲鳴が聞こえたようだけど、まあいいか。あれ、なんだこの大根は……」

 

あらあら

『ギャーーーーーーー』 「わー、バタン」

 

ぎゃふん

「スカル、どうした!」 「……」 『ヒょヒょヒょ、しめしめ、ようやく罠に引っかかるやつがあらわれたか』

 

なんということでしょう!

この畑に埋まっていた大根の正体は、怪しすぎる怪物だったのです!

 

あああ

『ケっケっケっ、俺の名はマンドキャロット!』 『ヒょヒょヒょ、俺の名はラゴラディッシュ!』

 

あばちょ

『恐怖の根菜軍団、マンドラゴラーズとは俺たちのことだ!』

 

一体何事でしょう、この気持ちの悪さは!

タイツを履いているところをみると、どうやら彼らもプロレスラーなのでしょうか。

それにしても気持ちが悪い!そして展開が急すぎる!

 

死んでるよ

「おい、そこのキモ大根に変態ニンジン、タイガーとスカルになにをしたっちゃ!」 『俺たちはマンドラゴラの末裔。この冷たい土から抜いてくれたお礼に、その者の魂を奪う悲鳴をあげるんだよ』

 

なんと!なんと!なんということでしょう!

あの恐怖のマンドラゴラ伝説が、今ここに蘇ったのであります!

 

※マンドラゴラ(マンドレイク)という呪われた植物の根は、まるで人間のような形をしており、引き抜かれる際に恐ろしい悲鳴をあげ、それを聞いたものは精神にショックを受けて死んでしまうといわれている。

 

どうやらオクトパスがネットで見つけた「魂が抜けるほどの大根」というのは、甘いセールストークだったようです!

 

あああ

「おい、腐れ根菜!二人の魂を返せ!」 『ケっケっケっ、返してほしければ、お前たちの魂を掛けて試合をしてもらおうか』

 

あああ

『キょキょキょ、もし貴様らが勝てば、こいつらの魂は返してやる。ただし、俺たちが勝てば、貴様らの魂もいただくぞ』 「の、望むところだっちゃ!」

 

なんとMAPWのオクトパス・デビル&パンク・ザ・パンダ組と、地獄の根菜軍団を名乗るマンドキャロット&ラゴラディッシュのマンドラゴラーズによる、「魂 コントラ 魂」という、まさに魂を掛けたデスマッチが電撃決定した模様です!

 

これはまさに、我らがMAPWの最大のピンチ!

 

続報を待て!